福岡ロードサービス株式会社

福岡ロードサービスについて

代表あいさつ

当社は、都市高速道路の運営にあたる福岡北九州高速道路公社(福岡県、福岡市、北九州市の共同出資団体)から各種業務の委託を受ける交通関連専門の会社として昭和55年10月20日福岡市において発足致しました。
九州で都市高速道路が初めてお目見えした操業の年にあたります。

当社は現在

  1. 北九州都市高速道路内の高速道路料金所の収受業務
  2. 福岡及び北九州都市高速道路内の交通管理管制補助業務
の二部門にわたる業務を福岡北九州高速道路公社から委託を受けてそれぞれの業務の完遂に日夜努力を続けております。

当社のいつでもどこでも「明るい一声」の挨拶運動は、日常職場内の「明るく和やかな人間関係の確立」はもちろん高速道路ご利用のすべての方々の「快適で安全な走行」へも結びつくものと全社員が信じ挨拶運動の実行に励んでおります。

当社のすべての社員は、従事するそれぞれの業務が、交通事業のスムーズな運営にそして地域社会の発展に欠かせないものであることを深く認識すると同時にその社会的使命感に燃え、一致協力して業務の完遂に取り組んでおります。

複雑化の増す経済情勢、深刻化する雇用問題などをふまえまして、当社は明日のよりよい社会づくりに全社員あげて精進努力を続けていく所存であります。

福岡ロードサービス株式会社 代表取締役 横山 司